<   2010年 02月 ( 9 )   > この月の画像一覧

マイルを貯めて海外旅行にいく

昨年のハワイ旅行、今回のイギリス旅行、夏のフランス旅行は全てJALの特典航空券を使っている。
実はJALカードを作ったのは一昨年の夏なのだが、2年間で3回も海外旅行に行けるほどマイルが貯まっているのだ。
そこでマイルを貯めるコツをまとめてみた。

1.航空会社のクレジットカードを作る
年会費が無料のマイレージカードもあるが、JALのCLUB-Aカード、ANAのワイドカードならマイル積算率が高いのでマイルも貯まりやすい(搭乗マイルに25%加算)。
またCLUB-Aカードは初回搭乗時5,000マイル、毎年初回搭乗時に2,000マイル加算される。ワイドカードは入会時と継続時にそれぞれ2,000マイル加算。

2.日常の支払いをクレジットカードに一元化する
光熱費、通信費、交通費、日用品、交際費、ローン等すべてカード支払いにする。
100円=1マイルなので年間300万円の支出があれば30,000マイル貯まる。

3.特典航空券交換に必要なマイル数
必要なマイル数が少なくて済むのはJALのようだ。
JALの場合、通常はヨーロッパ往復で55,000マイル必要だが、4~5月と12~2月は45,000マイルでOK。
しかも2010年度はJALカード割引があるため、12~2月ならわずか40,500マイルでヨーロッパに行けるのだ。
一方ANAは割引がないため55,000マイルあるいは45,000マイル必要のようだ。

4.マイルの特典航空券のメリット
特典航空券は約1年先までの予約が可能ということもあるが、なんといってもキャンセル料が少ないのが魅力的。
キャンセルは搭乗の前日まで可能でキャンセル料はわずか3,000円か3,000マイルでよい(ANAの場合はマイルでの支払いのみ)。
JAL悟空(4月からはダイナミックセイバー)やエコ割などの格安航空券だとキャンセル料は往復で60,000円もかかるのでその差は歴然だ。

さらに特典航空券なら2泊4日の行程が可能となる。
例えば2泊4日でロンドンとノーザンプトンに行くのであれば
木曜 成田発、ロンドン散策
金曜 ノーザンプトン、ロンドン散策
土曜 ロンドン散策、ロンドン発
日曜 成田着

この行程なら金土しか開いていないCrockett & Jones クロケット&ジョーンズを含めて全てのファクトリーを回れる。
しかも木曜か金曜が祝日であれば1日有休を取るだけで行けるのだ。
9月23~26日、12月23~26日、2011年2月10~13日がそれにあたる。

ちなみにJAL悟空は3泊5日以上の設定しかできないため、2泊4日で設定できるJALの他の航空券だと30万円以上もしてしまう。

5.ヨーロッパ線の就航状況
JALの方が就航地がやや多い。
JAL ロンドン、パリ、フランクフルト、ミラノ、ヘルシンキ
    (ローマとアムステルダムは2010年度末に廃止予定)
ANA ロンドン、パリ、フランクフルト、ミュンヘン
[PR]
by ginza-tokyo | 2010-02-26 01:07 | UK イギリス

Northampton ノーザンプトンでの靴の買い方

Northampton ノーザンプトンで靴を買うための情報をまとめてみた(2010年2月現在)

1.ファクトリーの情報を収集する
以下のメーカーのうちエドワードグリーンは予約が必要
公式HPから工場を見学したい旨メールすればよいが回答まで1週間くらいかかったので早目に予約すること
クロケット&ジョーンズが金土しか営業していないので、全ファクトリーを回るには金曜日に行くしかない

John Lobb ジョンロブ
ローファー230ポンド、ローファー以外(イヤーモデル含む)280ポンド
平日9:00-12:15、12:45-17:00 土曜9:00-12:00
Oliver Street, Northampton, NN2 7JL

Edward Green エドワードグリーン
詳細不明(正規品より100ポンドほど安く、平日と土曜は営業との情報あり)
Cliftonville Road, Northampton, NN1 5BU

Crockett & Jones クロケット&ジョーンズ
金曜14:00-17:00 土曜9:00-12:30
Perry Street, Northampton, Northamptonshire, NN1 4HN

トリッカーズ
平日7:30-16:00
56-60, St. Michael’s Road, Northampton, NN1 3JX
(このほかチャーチのファクトリーもあり)

2.訪問ルートを決める
クロケット&ジョーンズの営業時間を考慮すると以下のルートが考えられる

【ルート1】ノーザンプトン駅からジョンロブ 1.9マイル(約3km)
タクシーで6~7ポンド
【ルート2】ジョンロブからエドワードグリーン 1.3マイル(約2km)
タクシー
【ルート3】エドワードグリーンからクロケット&ジョーンズ 0.7マイル(約1.1km)
徒歩かタクシー
【ルート4】クロケット&ジョーンズからトリッカーズ 0.5マイル(約800m)
徒歩
【ルート5】トリッカーズから駅 1マイル(タクシーなら1.9マイル)
徒歩かタクシー

なおクロケット&ジョーンズから駅までは1.5マイル(約2.4km)

3.持っていくと便利なもの
地図(タクシーがファクトリーの場所を知らないこともある。Google mapなら上記の住所を貼りつければよい)
エコバッグ等の袋(大量に購入する場合に持っていると役に立つ)

(以下はジョンロブの場合)
靴リスト(モデル・色・サイズ・ウィズを明記)
クレジットカード・免税手続き・タクシー迎車全て可能
ファクトリーには靴べらあり

4.その他
ユーストンからノーザンプトンまで電車で約1時間。1時間に3~4本運行しており平日は比較的すいている。運賃(2等)はピーク時26ポンド、オフピーク時22.8ポンド

なお、出国ターミナルがターミナル3であればチェックイン前に免税手続き可能なので、機内持ち込み不要(他のターミナルについては要確認)
[PR]
by ginza-tokyo | 2010-02-22 23:26 | UK イギリス

John Lobb ジョンロブの靴「Lopez ロペス」

これは今回の旅行で購入した6足のうちの1足でNorthampton ノーザンプトンのJohn Lobb ジョンロブで購入した靴「Lopez ロペス」
価格は230ポンド(約32,000円)だった。
b0017044_5255034.jpg
色はダークブラウン・ミュージアム・カーフでラストはローファー専用の4395だ。
初めてのラストなのでDとEを試したがEだとやや緩かったのでDにした。
1日履いてみたが思いのほか革が硬くて甲周りがちょっときつかった。なじむまでしばらくかかりそうだ。

ノーザンプトンのファクトリーにはRスタンプを押したリジェクト(検査不合格)品とSスタンプを押したセール品の2種類があるがこれはリジェクト品。
b0017044_5303433.jpg

同じリジェクト品でもインソックやアウトソールのロゴの有無があるが、もしかするとどの工程でリジェクトされたかによって異なっているのかもしれない。
ちなみにこのロペスにはインソックのロゴはあるが、アウトソールのロゴとシールはない。
b0017044_5361715.jpg
b0017044_5363949.jpg

表面のキズ・サイズの不具合・血管浮き出し・ステッチの狂い等が原因でリジェクトされると聞いたことがあるのでチェックしてみたが、素人目にはよくわからない。
強いて挙げるとするとコバがちょっと張り出しすぎているような気がする。
b0017044_540144.jpg
もしこれがリジェクトの原因なら正規店で売っていても買ってしまいそうだ。
[PR]
by ginza-tokyo | 2010-02-21 05:58 | Shoes 靴

Jermyn Street ジャーミンストリート散策(その3)

ロンドン3日目。
また今日もJermyn Street ジャーミンストリートにやってきた。
b0017044_18295488.jpg
予定していた買い物は昨日済ませたので今日はぶらぶらすることに。

ジャーミンストリートから垂直に伸びているプリンセスアーケードへ
ちょうどジョンロブの向かいになる
b0017044_1848191.jpg

つづいてピカデリーアーケードへ
ここはEdward Green エドワードグリーンの向かいになる
b0017044_18491842.jpg
帰国後、写真を見ていてサンタ・マリア・ノヴェッラ薬局を発見!
昨年イタリアでルームエキストラクトを買おうと思っていたが休みだったので、ちょうどいいチャンスだったのに。
なかなか縁がないので銀座か丸の内で買うしかないかな。

アーケードの入口にニュー&リングウッドがあったので店内へ
b0017044_195672.jpg

b0017044_192854.jpg
2階の靴売り場へ行くとあることに気がついた。
実は18年前にこの店に来ていたのだ。当時ヨーロッパを1ヵ月放浪していて旅の最後に立ち寄ったのがロンドンだった。
時間が取れずノーザンプトンに行けなかったので、ロンドンで靴を買おうといろんな店を駆け回っていた。
結局気に入った靴が見つからず1足も買えなかったのだが。
それにしても向かいにあるエドワードグリーンに気がつかなかったのはなぜなんだろう。

地下鉄に乗ってナイツブリッジのハロッズへ
b0017044_19285163.jpg

ジョーマローンのミニコロンセットを56ポンド(約8,000円)で購入。ブリックスクエアでは13,500円なのでかなりお買い得だった。
b0017044_19462161.jpg

[PR]
by ginza-tokyo | 2010-02-20 19:48 | UK イギリス

Jermyn Street ジャーミンストリート散策(その2)

ロンドン2日目にノーザンプトンからホテルに戻ったのち、またJermyn Street ジャーミンストリートに出かけた。
この通りはただ歩くだけでもワクワクする。
b0017044_0584014.jpg

まずはCrockett & Jones クロケット&ジョーンズへ
b0017044_0592830.jpg
店内にはハンドグレードがずらっと並んでいてオードリーは375ポンド(約52,000円)だった。

個人輸入用のカタログをくれたが日本に直営店がないから個人輸入にも積極的なんだろうか。
b0017044_1101530.jpg

つづいてEdward Green エドワードグリーンへ
b0017044_1134658.jpg
ここでは年末に個人輸入したチェルシーのシューツリーを60ポンドで購入。

あとベルトも買ってしまった。こちらは100ポンド。
b0017044_1123963.jpg
靴はまた値上がりしていてチェルシーとカドガンが585ポンド、ミッドフォードが595ポンドになっていた。

次にフォスター&サンへ
b0017044_1151281.jpg
チャップリンのラストが飾っていたりして、なかなか趣があった店内だった。
質のいいシューホーンがそろっていたので買おうか迷ったが思いとどまった。

そして、John Lobb ジョンロブへ
b0017044_120174.jpg
店員に名前を告げるとすぐに私のことを分かってくれたのには驚いた。
今日ノーザンプトンに行ったことや以前問い合わせした靴についても覚えていていろいろ聞いてきた。
ひとしき話をした後、予定通りChapel チャペルを購入した。以前より20ポンド安くなっていて885ポンドだったがMTOなので送料がかかるのがちょっと残念。
以前シティⅡとフィリップⅡのブラッケンミスティカーフのMTOを検討していたことも覚えていてどうするか聞かれたが、ノーザンプトンでシティⅡを買えたので今回はパスしてシューツリー(80ポンド)だけ購入した。

店内には新作のウィンチェスターも飾ってあった。
b0017044_130379.jpg
最高級靴読本Vol.4では予価24万円とあったがイギリスではなんと715ポンド(約100,000円)!!

気になったのがフィリップⅡのチェズナットミュージアムカーフだ。
b0017044_1564034.jpg
ブラッケンミスティカーフのMTOだと1020ポンドだがチェズナットなら850ポンドだ。
次はこれかなぁ。

良質の革が入手しにくくなっているので値上げ傾向にあると聞いていたが今回の旅行で実感した。
[PR]
by ginza-tokyo | 2010-02-20 02:38 | UK イギリス

Northampton ノーザンプトンのジョンロブファクトリー

昨日Northampton ノーザンプトンに行ってきた。
7時44分ユーストン発の電車に乗る予定であったがホテルを出るのが遅れてしまい、8時13分の電車に乗った。運賃は26ポンド(約3,600円)でネットと同額。

ちょうど1時間後にノーザンプトンに着いた。
田舎の小さな駅という感じだ。
東京と同じくらいの気候で道路に雪も一切なかった。
b0017044_1438467.jpg

今日はまずJohn Lobb ジョンロブに行って、2時にCrockett & Jones クロケット&ジョーンズ、その後チャーチに行くという計画だ。
駅前にブラック・キャブが止まっていたのでジョンロブのファクトリーを尋ねたらわかるとのこと。運転手によっては知らないケースもあるようなので地図を用意したほうが無難だろう。
ジョンロブまでは6.6ポンドで1ポンドのチップを渡した。
b0017044_14464230.jpg

9時30分についにジョンロブファクトリーに到着した!
b0017044_14491344.jpg

b0017044_14514122.jpg

b0017044_14551376.jpg

建物の左隅にあるインターホンを押すとちょうど人が出てきた。
靴を見にきたのか聞かれたのでその旨答えると中に通してくれた。
階段を上がっていくと、
b0017044_1456718.jpg

b0017044_14565638.jpg

受付があって右手に靴の倉庫が現れた!
b0017044_14585685.jpg

b0017044_150453.jpg

そして倉庫の中へ
そこは靴の山!山!山! ついにここに来たんだ!ってしばし感動。
棚はサイズごとに整理されている。イギリス人って結構几帳面なんだな。
b0017044_150411.jpg

これは修理を依頼されている靴
b0017044_153196.jpg

ほかにはお客さんはいなかったが1時間ほどして日本人のカップルが2組来た。
ともに女性のほうは退屈そうだったな。
受付の女性に「どんな靴がほしいの」と尋ねられたので用意していた靴リストを渡すと彼女はすぐに靴の山の中へ入っていった。
靴リストがあると靴探しがスムーズに進むので必ず持っていったほうがいいだろう。

リストにはジョンロブ2009のイヤーモデル、フィリップⅡなどのキャップトゥ、シャンボールⅡなどのダービーとロペスなどのローファーまで全11種類と、色、サイズ、ウィズを明記した。
するとすぐに5足ほど探してきてくれた。
値段は年末より高くなっていて、イヤーモデルと紐靴が280ポンド(約39,000円)、ローファーが230ポンド(約32,000円)だった。
残念ながら
ジョンロブ2009は在庫なし
フィリップⅡは白のみ
レーゼンビーとガルニエⅡとソーントンはサイズなし
シャンボールⅡはサイズはあったが黒のみ
という結果だった。

そんな中、在庫が豊富だったのがCity II シティⅡ。売れ筋なだけにリジェクトも出やすいんだろうな。
1時間半ほどためし履きをして、購入したのがこの5足だ。
b0017044_15225979.jpg

チャペル、ロペスそしてシティⅡ3足で、合計1,350ポンド。免税手続きもしてくれた。
シューバッグごと紙袋に入れてくれたが5足だとさすがにかさばるので用意していたエコバッグ2つに入れ替えるととても持ちやすかった。
大量に買い込む場合は移動時の持ち運びを考えて手提げ袋を用意するといいだろう。

うれしいことに今後ほしい靴が入ったときにメールで連絡してほしい旨伝えると、気持ちよく名刺を渡してくれた!
帰国したら早速メールしようっと

当初の計画ではこれから2時のCrockett & Jones クロケット&ジョーンズまで時間をつぶす予定だったが、もう持ちきれないし、ジョンロブで満足したのでロンドンに帰ることにした。
タクシーを呼んでもらい駅に向かった。
[PR]
by ginza-tokyo | 2010-02-13 15:41 | UK イギリス

Northampton ノーザンプトンに行ってきた

今朝Northampton ノーザンプトンに行って、さっきホテルに戻ってきた。
今日1日ノーザンプトンにいる予定だったが、最初に行ったJohn Lobb ジョンロブで5足購入できたので、Crockett & Jones クロケット&ジョーンズやチャーチには寄らずに帰ってきた。
Edward Green エドワードグリーンには寄りたかったが予約が取れてなくて残念だった。

まもなく午後2時になるところだが、これからジャーミンストリートに行ってくる。
エドワードグリーンで年末に購入したチェルシーのシューツリーを買って、ジョンロブでチャペルを注文をする予定だ。
後ほど詳細は記載するつもりだがCity II シティⅡの購入はやめることにした。

あと今日買った靴のシューツリーも買わなくちゃな。
[PR]
by ginza-tokyo | 2010-02-12 22:47 | UK イギリス

Jermyn Street ジャーミンストリートにやってきた

昨日(2月11日)イギリスに到着し、ホテルにチェックイン後早速Jermyn Street ジャーミンストリートに行ってみた。
まずはチャーチ
b0017044_14201149.jpg

すでに閉店していたが意外と品数が多くてびっくり。今日のノーザンプトンではチャーチのファクトリーに行くことを予定していないが掘り出し物があるかもな。
b0017044_14224150.jpg

次はJohn Lobb ジョンロブ
b0017044_14234842.jpg

ノーザンプトンになければここでチャペルとブラッケンミスティカーフのシティを注文する予定だ。
b0017044_14292135.jpg

つづいてフォスター&サン
ディスプレイがとてもきれい。
b0017044_14305956.jpg

次はEdward Green エドワードグリーン
b0017044_1432963.jpg

ついさっきメールを確認したら、残念なことに今日のファクトリー見学はNGとのこと。予約制なのでずいぶん前にジャーミンストリート店にお願いしていたが、ファクトリーの担当者に放置されていたようだ。ファクトリーからのメールをただひたすら待っていたのだが、どうやら督促しなければいけなかったらしい。
ファクトリーでは正規料金より100ポンド安いだけなのでさほどお得感はないが、もしかしたらマサロの既製品が見れるかもと淡い期待をしていたんだけどな。
b0017044_14374610.jpg

そしてCrockett & Jones クロケット&ジョーンズ
ハンドグレードでないモデルが285ポンドでVAT抜きで約35,000円だ。
b0017044_14501914.jpg

最後はトリッカーズ
まだにセールをやっている。おおむね22,000円くらいだ。安いな~
b0017044_0315932.jpg

あと1時間したらノーザンプトンに出かける。エドワードグリーンに行けなくなったので、時間があればチャーチにいってみようと思う。
[PR]
by ginza-tokyo | 2010-02-12 14:57 | UK イギリス

品切れだったJohn Lobb ジョンロブの靴

イギリス旅行が目前に迫ってきたので、John Lobb ジョンロブに在庫を確認してみた。
ノーザンプトンでは掘り出し物の靴があれば買おうと思っている程度なので、絶対欲しい靴は正規店で購入するつもりなのだ。

残念なことに買おうと思った靴は2足とも品切れだった。
とりあえずロンドンに行って注文すればいいやと思ったが、万一受け取りが6ヵ月過ぎると別送品扱いにならず関税がかかってしまうので、わざわざロンドンまで行って購入する意味が全くない。
しかもNorthampton ノーザンプトンに欲しい靴が必ずあるかもわからない。
だったら、夏のパリ旅行をパリ&ロンドン旅行に変更した方がいいかもな。。。

いろいろ考えているうちに、在庫がないこのタイミングでイギリスに行くのが得策なのか迷い始めた。
今回はマイレージを使うのでサーチャージと出入国税とホテル代しかかからないが、欲しい靴がなかったら無駄な出費になってしまう。

航空券とホテルはともに前日まで手数料なしでキャンセルできるので、残された日は少ないがもう少し考えてみることにする。
[PR]
by ginza-tokyo | 2010-02-09 00:34 | Shoes 靴


気まま暮らし


by ginza-tokyo

プロフィールを見る

S M T W T F S
1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28

記事ランキング

カテゴリ

Shoes 靴
France フランス
UK イギリス
Spain スペイン
Italy イタリア
Belgium ベルギー
Russia ロシア
Hawaii ハワイ
Asia アジア
Gourmet グルメ
Various いろいろ

タグ

(112)
(90)
(69)
(30)
(30)
(25)
(24)
(22)
(15)
(14)
(14)
(13)
(13)
(13)
(11)
(11)
(9)
(8)
(8)
(7)

以前の記事

2018年 02月
2017年 05月
2017年 04月
2017年 01月
2016年 08月
2016年 05月
2015年 08月
2014年 05月
2013年 12月
2013年 06月
2013年 04月
2012年 08月
2012年 07月
2012年 06月
2012年 04月
2012年 02月
2012年 01月
2011年 12月
2011年 11月
2011年 10月
2011年 09月
2011年 08月
2011年 07月
2011年 06月
2011年 05月
2011年 02月
2011年 01月
2010年 12月
2010年 11月
2010年 10月
2010年 09月
2010年 08月
2010年 07月
2010年 06月
2010年 05月
2010年 04月
2010年 03月
2010年 02月
2010年 01月
2009年 12月
2009年 11月
2009年 10月
2009年 09月
2009年 08月
2009年 07月
2009年 06月
2009年 05月
2009年 04月
2005年 06月
2005年 02月
2005年 01月

ファン

その他のジャンル