9年目のエドワードグリーン チェルシー

b0017044_22414321.jpg
これは2009年に個人輸入したエドワードグリーンのチェルシーで今年で9年目になる。
ここ数年は晴れた日に週1回ペースで履いているが、たまに雨降り後の地面が濡れた日にあたったことがある。


アッパー
b0017044_22524843.jpg
b0017044_22544141.jpg
残念なことにアッパーに亀裂ができてしまった。
10年目を迎えたジョンロブのフィリップⅡシティⅡはこのようなことはなかったが、
エドワードグリーンはジョンロブほど革のクオリティが良いわけではないようだ。


ステッチ
b0017044_23032232.jpg
ステッチのほつれは全く見当たらない。
なお、5年目で靴紐がよれてしまったので、靴紐は一度交換している。


サイド
b0017044_23055406.jpg
日常の使用においてはどんなに気を付けていてもサイドやヒールを擦ってしまうことがある。
この靴も例外ではないが、その後のケアでほぼ修復できており、今でもご覧の通り綺麗な姿となっている。


トゥ
b0017044_23070148.jpg
ややお見苦しいが、トゥは一度修理しているのであまり減っていない。
トゥのみワックスとステインリムーバーを使用している。
なお、こちらの記事で紹介した通り、アウトソールとウェルトの間に隙間ができてしまっている。
b0017044_23173943.jpg


ヒール
b0017044_23120196.jpg
数ヵ月前に修理したばかりなので、ヒールはあまり減っていない。

b0017044_23140405.jpg


ソール

b0017044_23150039.jpg
トゥとヒールは一度修理しているが、ジョンロブが10年目で修理していないことを考えると、エドワードグリーンの方が減りが早いようだ。
オールソールは4年後(購入13年目)くらいになりそうだ。

このチェルシーは靴とシューツリーで526ポンド、送料55ポンドで円貨では約87,000円(1ポンド=149.95円)だった。なお、送料を除くと約78,000円。
当時の国内価格が124,950円だったので約30%引きで購入できた。

[PR]
# by ginza-tokyo | 2017-05-05 23:45 | Shoes 靴

10年目のジョンロブ シティⅡ

b0017044_09554546.jpg
これは2008年にパリで購入したジョンロブのシティⅡで今年で10年目になる。
1~2週間に1回、晴れの日のみ履いているが現在の状態はこちら。


アッパー
b0017044_09561740.jpg
アッパーの皺は10年目とは思えないくらい少なく、皺の入り方もごく自然だ。
以前この記事で取り上げたフィリップⅡと似たような状態であり、ジョンロブの革のクオリティの高さを実感した。
靴磨きにはジョンロブ純正のクリームとワックスを使用している。


ステッチ
b0017044_10025563.jpg
ステッチのほつれは全く見当たらない。
これもフィリップⅡと同じである。


サイド
b0017044_10042353.jpg
自然な皴は入っているが、普段気を付けて履いていることもあり、擦れや傷は見当たらない。


トゥ
b0017044_10070451.jpg
ややお見苦しいが、トゥの減り具合いはご覧の通り。
トゥのみワックスとステインリムーバーを使用しているが、目立った傷みや品質の劣化は感じられない。
ステインリムーバーには賛否があるようだが、私は今後も使っていくつもりだ。


ヒール
b0017044_10122513.jpg
ヒールの減りは10年目とは思えないほど少ない。
ヒールのゴムがよほどしっかりしていると思える。

b0017044_10172264.jpg
写真は載せないがソールにはややへこみが出始めており、おそらく3年後(購入13年目)にオールソールになりそうだ。なお、純正のオールソールは32,400円。

このシティⅡは靴本体で820ユーロ(税引き後738ユーロ)、円貨では約12万円(1ユーロ=163円)だった。
当時の国内価格が152,250円だったので約21%引きで購入できたが、大変なユーロ高だったためあまりお得感はない。

[PR]
# by ginza-tokyo | 2017-04-29 10:40 | Shoes 靴

JM WESTONのBrett Loafer


b0017044_15233326.jpg
これは2016年にパリで購入したJM WESTONのBrett Loaferでいわゆるドライビングシューズ。
JM WESTONはシグニチャーローファーストレートチップを持っていたがどちらも手放してしまったので、この靴が唯一保有しているJM WESTONとなる。
手放した2足は2003年に購入したのだが、購入記録がちゃんと残っていたのには驚いた。そのため今回購入する際の手続きもスムーズだった。

b0017044_15360905.jpg
ドライビングシューズであるため、ヒールまでラバーが伸びていてそこに施されたJM WESTONのロゴがしゃれた感じだ。
b0017044_15373368.jpg
ステッチは薄い茶色と白色の2色で織りなされていて、カジュアル感を引き立てているが、
スウェードの質感のせいもあり安っぽい感じはしない。
b0017044_15391709.jpg

ソールはすべてラバーで覆われていて中央部分にWの文字があしらわれている。
b0017044_15411086.jpg
このJM WESTONのBrett Loaferは390ユーロ(税引き後347.1ユーロ)で購入、当時の円貨では約4万円(1ユーロ=116円)だった。ちなみに国内販売価格は76,680円なので48%引きで購入できた計算だ。

[PR]
# by ginza-tokyo | 2017-01-03 16:05 | Shoes 靴

パリでバターを買う

今年のパリ旅行ではバターを買ってきた。
日本でも手に入るがフランスなら国内価格の7~8割引きで購入できる。

1.パスカル・ベイユヴェール
b0017044_10424539.jpg

今回購入したのはこの3種類
DEMI-SEL(減塩)250g 3.95ユーロ(約455円)
DOUX(無塩)250g 3.95ユーロ(約455円)
DEMI-SEL CROQUANT(減塩粒入り)125g 2.2ユーロ(約253円)

どれもおいしいのだが、しいて言えば減塩か減塩粒入りがコクがあって良い感じだ。
ちなみに国内価格はDEMI-SELとDOUX(250g)が1,580円、DEMI-SEL CROQUANT(125g)が798円。

2.ボルディエ
b0017044_11071034.jpg

今回購入したのはこの2種類
Doux(無塩)250g 5ユーロ(約576円)
Algues(海藻入り)125g 3.6ユーロ(約415円)

こちらは文句なしに海藻入りがおいしい。
ちなみに国内価格はDoux(250g)が2,480円、Algues(125g)が1,998円と高めだ。

パスカル・ベイユヴェール、ボルディエともにギャラリー・ラファイエットB1のラファイエット・グルメで購入できる。
レジで精算後、チーズ売り場に持っていけば無料で真空パックにしてくれるのでとても便利。
上のボルディエの写真が真空パックされたものだ。

今回購入したのは8月10日であったが、保冷バッぐに真空パックされたバターを入れ、さらに適当な冷凍食品を保冷剤代わりに入れることで、帰国後自宅に帰るまで冷えたままだった。
この方法ならホテルに冷凍庫がなくても夏でも安心して持って帰れる。

[PR]
# by ginza-tokyo | 2016-08-21 11:47 | France フランス


 


by ginza-tokyo

プロフィールを見る

記事ランキング

カテゴリ

Shoes 靴
France フランス
UK イギリス
Spain スペイン
Italy イタリア
Belgium ベルギー
Russia ロシア
Hawaii ハワイ
Asia アジア
Gourmet グルメ
Various いろいろ

タグ

(111)
(90)
(69)
(30)
(30)
(25)
(24)
(22)
(15)
(14)
(14)
(13)
(13)
(12)
(11)
(11)
(8)
(8)
(8)
(7)

以前の記事

2017年 05月
2017年 04月
2017年 01月
2016年 08月
2016年 05月
2015年 08月
2014年 05月
2013年 12月
2013年 06月
2013年 04月
2012年 08月
2012年 07月
2012年 06月
2012年 04月
2012年 02月
2012年 01月
2011年 12月
2011年 11月
2011年 10月
2011年 09月
2011年 08月
2011年 07月
2011年 06月
2011年 05月
2011年 02月
2011年 01月
2010年 12月
2010年 11月
2010年 10月
2010年 09月
2010年 08月
2010年 07月
2010年 06月
2010年 05月
2010年 04月
2010年 03月
2010年 02月
2010年 01月
2009年 12月
2009年 11月
2009年 10月
2009年 09月
2009年 08月
2009年 07月
2009年 06月
2009年 05月
2009年 04月
2005年 06月
2005年 02月
2005年 01月

ファン

その他のジャンル